「やっと見つけた!」を「となりのトトロ」英語版のシーンで解説!

「そこにいたのね!」

「やっと見つけた!」

という意味のフレーズを、アニメ「となりのトトロ」英語版のシーンを活用してお伝えします。

今日の英語フレーズ「やっと見つけた! There you are!」

(今日のフレーズはチャプター17から。迷子になったメイを探すサツキ)

迷子になったメイを見つけるためにサツキが向かったのは、トトロの巣でした。

トトロはサツキのために、猫バスを呼んでくれます。

猫バスはサツキを乗せ、メイの居場所目指して風のように走っていきました。

その頃メイは、一人お地蔵さんのわきに座り込み、途方に暮れています。

「お姉ちゃん・・」

するとどこからか、サツキの声が。

どこ?どこ?

と探して、ふと上を向くと・・

サツキが乗った猫バスが、電線から飛び降りてきました。

「There you are! やっと見つけた!」

サツキは猫バスを降り、メイに駆け寄ります。

スタジオジブリ「となりのトトロ」

「There you are! やっと見つけた!」の解説

上記のセリフの

「There you are.」

は、なんとなく日本人の我々にはピンときにくい表現ではないですよね。

このフレーズは直訳すると

「あなたがまさしくそこに存在する。」

という感じ。

「あなたがそこに居る」ということに、感慨を持っているというようなニュアンスです。

そこから、

「そこにいたのね。」「やっと見つけた!」

という意味で、日本語では解釈することが出来ます。

かくれんぼで「みいつけた!」は英語で何と言うの?

「見つけた」といえば「かくれんぼ」^^

ということでついでに、かくれんぼの時に使える「みいつけた!」も調べてみました。

かくれんぼでは

「I found you!」

を使うそうですよ!

でも「ずーっと探してるのに、なかなか見つからない!!」なんて時は、

見つけた時に

「There you are!」

と言っても良さそうですね!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ