「雨宿りする」という意味の英語表現をトトロ英語版で解説!

「雨宿りする」という意味の英語表現を、「となりのトトロ」英語版のシーンを活用してお伝えします。

今日の英語フレーズ 「雨宿りしてもいいですか? Could we stay until it stops raining?」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはチャプター10から。突然の雨にお地蔵さんに雨宿りさせてもらうシーン)

サツキとメイが学校から帰宅する途中、雨が降り出しました。

急いで帰らないと大変!

サツキとメイは走り出します。

ところがメイがつまづいて転び・・

雨も本降りになってきました。

そこでしばらく、サツキとメイはお地蔵さんの祠で雨宿りさせてもらうことにします。

「If it’s not too much trouble, could we stay until it stops raining? もしご迷惑でなければ、雨宿りさせてください。」

お地蔵さんへもきちんとお願いをする、サツキとメイなのでした。

スタジオジブリ「となりのトトロ」英語版

「雨宿り stay until it stops raining」の解説

Sponsored Link

上記のサツキのセリフ

「stay until it stops raining」

は、「雨が止むまで留まる」という意味で「雨宿り」になります。

その他にも、「雨宿り」の英語での言い方にはたくさんの表現があります。

以下に挙げてみました。

さまざまな「雨宿り」の言い方

a shelter from the rain (例: I found a shelter from the rain)

take shelter (例: I take shelter under a tree.)

wait out the rain (例: Should we leave now or wait out the rain here?)

get out of the rain (例: Let’s get out of the rain.)

色んなバリエーションがありますね。

覚えやすいものを試してみてはいかがでしょうか!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ