「RIP」の意外な意味とは?「唇」はripじゃないよ~!

「RIP」という文字を目にして、真っ先にどんな意味を思い浮かべますか?

ripは「切り裂く、裂け目」などの意味が一般的。

でも実は、全く違う、こんな意味もあるのです。

お墓に書かれた「RIP」の文字。これってなぁに!?

Sponsored Link

ハロウィンが近づいているある日のこと、小学校2年生の娘がお絵かきをしていました。

聞くと、お化けたちがするハロウィンパーティの絵を描いているんだとか!

見せてもらうとそこには・・

西洋式の十字架のお墓の周りに、かわいいお化けちゃんたち。

「上手~・・」

と言いかけたその時に目に飛び込んできたのが、お墓に書かれた「RIP」の文字でした。

これってどういう意味?と聞くと、彼女が教えてくれたのです。

「RIPはお墓という意味だよ!」

どうやら、通っている英語教室の先生が、教えてくれたみたい。

本当にお墓なのかな?

調べてみました!

お墓に書かれる「RIP」、本当は「R.I.P.」

「RIP」と調べてみると・・ありました、お墓にまつわる「RIP」

「RIP」rest in peace 安らかに眠れ」の頭文字で、欧米のお墓に刻まれるフレーズだそうです。

そしてお墓に刻まれる時は、表記の仕方は「R.I.P.」になるようですよ!

「rip」のその他の意味

Sponsored Link

「RIP」にこんな意味があるんですね~、知らなかったです!

せっかくなので、ついでに「rip」の他の意味も載せておきますね。

「rip」

名詞 裂け目、激流、自堕落な人間、役立たず

自動詞 裂ける、破れる

他動詞 切り裂く、破る

アルクweb辞典より

ちなみに「rip」は「リップ」と読めてしまうので、「唇」と勘違いしてしまう人もいますが(ちなみに私も!)

唇の「リップ」は「lip」

です!

(リップクリームも、lip creamね。)

☆☆☆

娘はちょっと勘違いしていたみたいですね。

「お墓」は英語で「grave」。

場合によっては「cemetery」(キリスト教に属していない墓地)と言います。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ