「早合点する」という意味の英語フレーズをとなりのトトロ英語版で解説

「はやとちりする」「早合点する」と言う意味の英会話フレーズを、アニメ「となりのトトロ」英語版のシーンを活用してお伝えします。

今日の英語フレーズ「早合点だと言っただろう? I told you jumped to conclusions.」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはチャプター16から。池で見つかったサンダルを握りしめるおばあちゃん)

突然いなくなったメイを探す、サツキ達。

近所の人たちも一緒に探してくれていましたが・・

そんな中、池で女の子のサンダルが見つかりました。

そのサンダルを確認するために、サツキが駆けつけます。

恐る恐るサンダルをのぞくと・・メイのものではありませんでした。

放心して崩れ落ちるおばあちゃんに、おばあちゃんの息子は声をかけます。

Mom, I told you jumped to conclusions. 母さん、早合点だと言っただろう

何はともあれ、メイのサンダルではなくて本当に良かったです。

スタジオジブリ「となりのトトロ」英語版

「jump to conclusions はやとちりする、早合点する」の解説

上記のシーンの、おばあちゃんの息子のセリフに使われている「conclusion」は、

「結論」

という意味の英単語です。

「jump to」は「飛び込む」「飛びつく」という意味のフレーズなので、

「jump to conclusion」

「結論に飛び込む=早とちりする、早合点する」

という意味になります。

また「結論を急ぐ」というようにも訳せるので、結果を出すことや答えを得ることに焦る気持ちに

「Don’t jump to conclusions. 結論を急がないで。」

と言うことが出来ます。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ