“What a ○○!”の意味をトトロのシーンで解説!

whata

“What a ○○!” の意味と使い方を、ジブリアニメ「となりのトトロ」のシーンを活用してお伝えします!

“what a”の意味は?「となりのトトロ」チャプター2より

(以下はチャプター2、サツキとメイが引っ越し先の家へ到着した後のシーンから)

サツキとメイは新しく引っ越す家へ到着しました。

近くで見ると、とんでもないボロ屋です。

柱は腐ってぐらぐら。

中にはお化けがすんでいそう!

そんな様子にサツキとメイは、怖がるどころか大喜びです。

広い庭をはしゃぎながら走り回りはじめました。

すると突然、サツキがメイに声をかけます。

「Look up! 見て!」

見ると、大きな木がたっています。

「What a tree! なんて木!」

2人は目を瞠りました。

スタジオジブリ「となりのトトロ」英語版 チャプター2より

「what a」の意味と使い方

「what a ○○」は「なんて○○だ!」という意味の感嘆文です。

○○には名詞が入ります。

この「what a」を使うことで、驚きや感動など、大きな感情を込めることが出来るのです

例えば上記のシーン。

メイは木を見て「Big tree!」と言っても意味は伝わります。

でもそれだと、「大きな木」という情報しか伝わってきませんよね。

それほど驚いていないようにも感じてしまいます。

そうではなく、「What a tree!」と言うことで、「びっくりするほどの」「他の木とは比べようもないほど」という情報を伝えることが出来るのです。

< 例文 >

今日は最悪な日だった。 What a bad day!

なんて素晴らしい景色! What a beautiful view!

びっくりした! What a surprise!

会話でも大活躍しそうなフレーズですね!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ