「電話をかける」時の英語表現をジブリアニメで解説!

areyouthere

英語で電話をかける時って、緊張しますよね!

「電話をかける」時に使う英語フレーズを、アニメ「魔女の宅急便」のシーンを活用してお伝えします!

今日の英語フレーズ 電話をかける時のフレーズ

(今日の英語フレーズはチャプター18から。魔法の力を失い元気が無いキキ)

原因は分かりませんが、魔法の力を失ってしまったキキ。

飛ぶことも、ジジの声を聞くことも出来ません。

すっかり元気を失いますが、暮らしていく為には働かないわけにはいきません。

宅急便を出来ない代わりに、パン屋さんの手伝いを一生懸命することにしました。

一方トンボはご機嫌で、キキに電話をかけています。

飛行船に乗れたことを伝えたいのです。

何コールかして、キキが電話口に出ます。

「Hello, bakery・・ はい、パン屋です。」

明らかに元気がありませんが、トンボは気にせず続けます。

「Hi, it’s me. Tombo. Did you see me today? やあ、トンボだよ。今日僕を見た?」

でも返事がありません。

「Hello, Kiki? Are you there? どうしたのキキ?聞いてる?」

でもキキは答えず、こういって一方的に電話を切りました。

「Please don’t call me anymore. もう電話をしないで。」

電話をかける時の対応 まとめ

上記のシーンでは電話をかけるときから切る時までのやりとりが再現されていました。

整理してもう一度お伝えしますね。

電話をかける時

「もしもし」という意味で使うのが「Hello、Hi」などのあいさつ言葉です。

ビジネスシーンでも同様です。

名乗る時

プライベートならトンボのように「It’s me, Tombo.」でいいですが、ビジネスではもう少し丁寧な言い方をしましょう。

  • This is Kiki speaking.
  • This is Yamada from A company.

呼び出す時

トンボのように話したい相手がすぐに出なかった時は、こう呼び出してもらいましょう。

  • May I speak to Kiki?
  • Is Kiki there?

電話口で相手の声が聞こえない時

トンボが使ったように、「Are you there?」以外の表現はこちら。

  • I can’t hear you.
  • I can’t hear you clearly.

電話をかけ直して欲しい時

キキは「Please don’t call me anymore. もう電話しないで」と言いましたが、もう一度電話をしてほしい時はこのセリフを以下のように言い直せば大丈夫です。

  • Please call me back later. 後でかけ直してください。
  • Please call me again. また電話ちょうだいね!

「魔女の宅急便」はキキが電話で仕事のやり取りをするので、他にも参考に出来るセリフがありますよ!

チェックしてみてください。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ