英会話フレーズをアニメでマスター!「soggy びしょびしょ」

soggywet

「あなたびしょ濡れじゃない!」って、アニメ「魔女の宅急便」の中のセリフでありますよね。

今日は魔女の宅急便の1シーンを活用して、「びしょ濡れ」を表現する英会話フレーズを紹介します。

今日の英会話フレーズ You are soggy wet.

(今日の英会話フレーズはチャプター14から。キキが大雨の中、あばあさんのパイを届けるシーン)

自分はずぶ濡れになりながらも、パイだけは濡らさないように大雨の中を飛ぶキキ。

トンボとの待ち合わせの6時を過ぎ、ようやく配達先のお宅へ辿り着きました。

その家では、今日おばあさんの孫の誕生日パーティが開かれています。

おばあさんは誕生日のお祝いに、パイを届けたかったのです。

おうちにはお客さんの車が何台も停まっており、にぎやかな様子が伺えます。

キキは、さっそく呼び鈴を押しました。

すぐに着飾った女の子が笑顔で出迎えますが、キキをみてすぐに表情を険しく変えます。

「What do you want? 何かご用?」

キキがお届け物があることを伝えると、彼女の表情はますます険しくなりました。

「But, you are soggy wet. でも、あなたびしょ濡れじゃない!」

あんなに一生懸命おばあちゃんが作り、ずぶ濡れになりながら届けたパイ。

だけど、彼女は全く喜びませんでした。

「soggy」の意味

「soggy」とは、「びしょびしょ、水浸し、ねっとりした、湿っぽい」という意味です。

つまり、「水分が非常に多い」ということを指します。

以外にも、食事の時にたくさん出番がある単語なのです!

  • ポテトチップスが湿気ってる時 → soggy chips
  • 麺が伸びている時 → soggy noodle
  • サクサクしている → not soggy (= crispy)

—————————–

< 現在まで紹介した英語フレーズ >

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ