英会話フレーズをアニメでマスター「something is wrong」

somethingiswrong

どこが悪いのか分からないけど、何かがおかしい・・。

そんな時に使える英会話のフレーズを、アニメ「魔女の宅急便」のシーンを活用してご紹介します!

今日の英会話フレーズ I think that something is wrong with it.

(今日の英会話フレーズはチャプター13から。届け物のご用を伺いに、白髪のおばあさんのお宅へお邪魔するシーン)

キキは電話で宅配の依頼を受けた、おばあさんのお宅に向かいました。

訪ねると、そこには上品な白髪のおばあさんが。

おばあさんは、誕生日の孫のために自慢のパイを焼いているところでした。

それを、キキに届けてもらう予定だったのです。

でも、困ったことにパイが焼けていません。

オーブンのスイッチが入らなかったのです。

I think that something is wrong with it. どこか調子が悪いのだと思うんだけど・・。」

故障の原因が分からないので、パイを孫に届けるのはあきらめようかと、おばあさんは考えているのでした。

「something is wrong」の意味

「something is wrong」は、「何かがおかしい」という意味のフレーズです。

どこがおかしいのか具体的に説明することは出来ないけど、何か絶対変!と感じる時に使います。

このシーンのように、機械の操作が上手く行かない時の他、人に対しても「いつもと様子が違うなぁ」という時に使えます。

< 例文 >

  • Something is wrong with him. 彼は何か変だよ。
  • Is something wrong? 何か(おかしいことでも)ありましたか?

「something is wrong」は「something wrong」にも書き換えて使うことができます。

その場合は以下のようになります。

  • There is something wrong with him.
  • Is there something wrong?

日常の色んなシーンで使えるフレーズなので、覚えておくと会話の幅が広がりますね!

—————————–

魔女の宅急便で英語学習、今年も続けてまいります。

< 現在まで紹介した英語フレーズ >

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ