英語フレーズ「mad at」の意味を「魔女の宅急便」で解説!

madaboutyou

「mad at 」の意味と使い方を、アニメ映画「魔女の宅急便」のシーンを活用して解説します。

「mad」は国によって意味や使い方が異なるので、要注意なんですよ。

今日の英語フレーズ You are not still mad at me, are you? まだ僕のこと怒ってるの?

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはチャプター12から。トンボがパーティへの招待状を持ってくるシーン)

キキがパン屋で店番をしていると、そこにトンボが現れました。

トンボは、キキが初めてこの街にやってきた時、お巡りさんに捕まりそうになったところを助けてくれた人です。

だけど、キキはなぜだかトンボに心を開くことが出来ません。

今日もキキは、トンボにそっけないそぶりです。

目を合わせようともしません。

そんな様子のキキにトンボはこう言います。

「You are not still mad at me, are you? もう怒ってないよね?」

トンボはめげることなく、キキをパーティに誘おうとしています。

これにはキキも、ちょっと興味を示したようです。

スタジオジブリ「魔女の宅急便」英語版

「mad at」の意味と解説

Sponsored Link

このシーンのトンボのセリフ。

ここでは、「mad」を「怒っている」という意味で使用しています。

この意味で使われるのは、主にアメリカでのようです。

一方でイギリスでは「mad」を、「怒っている」という意味ではなく「気が狂っている」という意味で使います。

「マッド サイエンティスト」はこの意味から来ていますよね。

(アメリカでは、「気が狂っている」を表現するのに、「crazy」を使うことが一般的なようです。)

また、全英語圏では、「大好き」という意味でも使われます。

なんだかごちゃごちゃしてきましたね・・。整理すると、以下の通りになります!

「mad」の意味 (国別)

  • アメリカ 怒っている
  • イギリス 気が狂っている (アメリカではcrazy)
  • 全英語圏 大好き (例:I’m mad about him. 彼のことが大好き)

< ご参考 > 「mad」の意味については、こちらのページでも「となりのトトロ」のシーンを活用して解説しています!

「怒る」という意味の英語フレーズをトトロ英語版で解説!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ