「あなたの言う通り」という意味の英語をジブリアニメで解説!

bequiet

「あなたの言う通りよ!」は英語で一般的に「That’s right」や「You’re right.」です。

でももっとネイティブらしい表現もあるんですよ。

あなたの言う通り」という意味の英語フレーズをアニメ「魔女の宅急便」英語版を活用してお伝えします。

今日の英語フレーズ I’ll be quiet. あなたの言う通りよ!

(今日のフレーズはチャプター10から。ジジに似たぬいぐるみを届ける途中でキキがカラスを怒らせるシーン)

初めての宅急便のお仕事にキキは浮かれた様子。

鳥の群れと一緒に飛んでご機嫌です。

だけど、なにやら急に鳥たちが騒がしい様子・・

そう思ったら、突風が来てキキを吹き飛ばしました。

キキはコントロールを失い、森に墜落します。

危機一髪、木にひっかかって助かるのですがそこにはカラスの巣が。

キキは卵泥棒と間違われて、カラス達を怒らせてしまいました。

何とか逃げ出して、キキとジジは一安心。

「雁たちが風が来るのを教えてくれたのに、キキが聞かなかったから悪いんだよ。」とジジに責められます。

「I’ll be quiet. あなたの言う通りよ。」

キキはジジの言う通りだと認めて、先を急ぎます。

スタジオジブリ「魔女の宅急便」英語版チャプター10より

「あなたの言う通り」という意味の英語「I’ll be quiet.」の解説

「I’ll be quiet.」は、英語の辞書をさがしてもフレーズとして出てきません

でも「I’ll be quiet.」=「静かにする」

ここから転じて「反論しませんよ。あなたの言う通りですよ。」という意味で解釈できますよね。

「I’ll be quiet.」はどんな場面で使えるの?

上記のシーンでは、ジジがキキに非があったことを一方的にまくしたてますが、キキはあまり深刻に受け止めていません。

表情をみると、「そんなのどっちだっていいじゃん」という顔。

面倒だからジジに反論をするのを止めたという感じです。

日常生活で「I’ll be quiet.」が使えるのはこんなシーン。

「相手が口うるさく言うから反論しません!認めます!」という時ですね。

奥様やお母さんが「うるさいなぁ」と思った時に、

「I’ll be quiet. あなたの言う通りだよ!」

と。ぜひ使ってみてください。

(でも冗談や皮肉交じりなので、真剣な場面では使わない方が良さそうですね!)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ