「世界を変える」という意味の英語スラング表現をgleeのシーンで解説!

「あなたが私の世界を変えたの」

という意味の、スラングの英語表現をドラマ「glee」のシーンを活用してお伝えします!

今日の英語フレーズ「She kinda rocks my world. 彼女は俺の世界を変えたみたいなんだ。」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはglee Season 2, Episode 9 “Special Education”から)

カートがダルトン高校へ転校してしまい、部員数が減ってしまったマッキンリー高校グリー部。

このままでは人数が足らずに、地区大会へ参加することが出来ません。

そこでパックが新部員を勧誘することになりました。

アメフト部内で募集するものの・・

グリーをバカにする部員たちによって、トイレに閉じ込められてしまいます。

そこへ、パックを助けに天使が現れました。

ローレンです。

ローレンはレスリング部のホープで、少したくましい感じの女の子・・

そんなローレンに、パックは何と夢中になってしまったのです。

「She kinda rocks my world. 彼女が俺の世界を変えちゃったみたいなんだ。」

glee, Season 2, Episode 9より

「rock the world」の解説

Sponsored Link

「rock」とは、本来「揺らす」という意味の英単語です。

なので、上記のセリフ「She kinda rocks my world.」を直訳すると

「彼女が俺の世界を揺らしているんだ。」

となります。

これがなぜ「世界を変える」になるのかというと・・

「世界を揺らす」と、

今までの状態から不安定になり

また、今までの状態が覆される

イメージが湧きますよね。

そのイメージで、「rock the world」

「世界を変える」

という意味で使われます。

この表現が使えるのは、誰かの存在や何かによってあなたの心が揺さぶられた時。

これまでの感覚や常識が覆されるような何かに出会った時に使えます!

☆☆☆

ちなみに動詞「rock」はスラングで「最高(awesome)」の意味を持ちます。

You rock! (あなたって最高!)

という感じで使われます。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ