私の行動宣言。英語力アップのためこれをやります!

sengen

さて、このブログを始めてから3週間ほどが経ちます。

これまで自分の経験を主に書いてきましたが、内心「自分の英語力アップのための行動をとらないと!」と焦っていました。

行動宣言をしちゃうと、なかなか撤回できないので逃げていましたが・・。

ブログを始めた大きな理由が、「途中で勉強を止めないように」なので、勉強をしないと意味が無いです。

それに、今しなきゃいつやるの!ということで、今日ここで宣言したいと思います。

私の目標 再確認

私の目標は、もっと英語がペラペラになって仕事で問題なく使えるようになること。

  1. 「もっとペラペラ」というのは、ネイティブと同じスピードで聞き返すことなく、スムーズに会話が出来るレベルをイメージしています。
  2. また、話題も以前のように仕事だけに限らず、趣味や政治、国際問題への意見も言えるようになりたいと思っています。
  3. 「仕事で問題なく」という目標に対しては、相手の価値観や文化を理解したうえで仕事をするということを指します。

私の行動宣言

上の3つの目標に対して、それぞれ行動目標をたてました。

  • 目標1に対して・・①「英語は絶対、勉強するな!」のステップ4を実践する
  • 目標2に対して・・②「英語は絶対、勉強するな!」のステップ5を実践する
  • 目標3に対して・・③海外の色んな国の人と交流する機会を持つ。

①から始め、①の達成後に②を実践します。③については、定期的に家族のレジャーとして楽しめそうなものを取り入れていきたいと思います。

「英語は絶対、実践するな!」のステップを行動目標として設定したのは、自分の英語学習経験を振り返って、この本の手法が有効だと思ったからです。

英語を独学で勉強して身に付けた人も、この本と共通する勉強方法で勉強していました。

もちろん、ステップをそのまま実践するのではなく、効率的に楽しんで勉強出来るように、多少のアレンジはしたいと思います。

まずは「英語は絶対、勉強するな!」ステップ4について

ここでは、字幕なしで洋画を見てセリフを書き出し、流ちょうにマネ出来るまで練習することと、分からない単語を英英辞典で引くという作業をします。

ここに書いただけで、嫌になってきた・・。

それでも出来るだけ楽をするために、選んだ映画は「魔女の宅急便」!

理由は、

  • 短い(普通の洋画は2時間くらいありますよね)
  • 英語でも何度も観たことがあるので抵抗感が少ない
  • 子供がいても一緒に観られる(洋画じゃ子供に観せられないシーンがありますものね)
  • 文化や価値観の違いも勉強出来る
  • この映画が大好き

これでまず手法通りにやってみて、やりながらもっと効率化出来ないかアレンジを考えていきたいと思います。

どれくらいで完了するかなぁ?めっちゃ時間かかったりして・・。随時ブログで進捗や効果を報告していきますね。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ