「やった!」という意味の英語フレーズをトトロ英語版で解説

「やったー!」という意味の英語フレーズを、となりのトトロ英語版のシーンを活用してお伝えします。

今日の英語フレーズ 「やったー! We did it!」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはチャプター13から。夜中目を覚ますと、トトロが庭で・・)

トトロからもらった木の実を庭に植えたサツキとメイ。

芽が出るのを今か今かと待っています。

するとある晩、目を覚ますと庭でなにやら起こっている様子。

見ると、トトロ達が踊っていました。

トトロはどうやら芽を出そうとがんばっているみたい。

上手くいくでしょうか?

サツキとメイも一緒に踊ります。

すると・・

「やった! We did it!」

木の芽が顔を出し、見る見るうちに家を覆うほどの大木になりました。

スタジオジブリ「となりトトロ」英語版

「We did it! やった!」の解説

Sponsored Link

上記のシーンの

「We did it!」

は、「やった!成し遂げた!」という意味の英語フレーズです。

1人だったら「I did it!」になります。

このフレーズで使われている単語「did」はご存知の通り「do する」の過去形です。

だから

「We did it! 私たちはそれをした!」→「やった!」

となります。

ちなみに2017年1月11日(日本時間)に行われたアメリカのオバマ前大統領の最後の演説。

この演説は、このフレーズで幕を引いています。

(少し形は違いますが)

(オバマ前大統領の最後の演説より)

Yes, we can! 私たちには出来る!

Yes, we did! 私たちは成し遂げた!

Yes, we can. 私たちは出来る!

「We did it.」はこんな風に身近なフレーズなのですね!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ