「付き合ってる」という意味の簡単な英語表現をドラマgleeで解説!

「〇〇と付き合ってるの!」という言い方は、とっても簡単な英語で表現できるんですよ。

ドラマ「glee」のシーンを活用してお伝えします!

今日の英語フレーズ「私はシェーンと付き合ってるの。」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズはglee シーズン3、エピソード10から。)

夏のあいだ付き合っていた、サムとメルセデス。

でも両親の仕事の都合でサムが突然転校してしまい、

恋は終わったかのように思われました。

ところがサムがマッキンリー高校へ戻ってきて、2人は再会。

メルセデスのことが忘れられないサムは、メルセデスにアプローチをします。

だけどメルセデスには既に彼氏がいて・・

「I’m with Shane. 私はシェーンと付き合ってるの。」

サムははっきりと、メルセデスに断られてしまいました。

glee, Season 3, Episode 10

「I’m with Shane.」の解説

Sponsored Link

ドラマ「glee」の中では、登場人物が誰かと付き合ったり、別れたり・・

「誰かと誰かが、誰かを取り合う」というシーンもたくさんあります。

そんな時に頻繁に耳にしたのが

「I’m with 〇〇.」

というセリフ。

振られそうな時には、「I want to be with you. あなたと付き合っていたい。(別れたくない)」という表現もありました。

「付き合ってる」って、とっても簡単に表現できるんですね!

覚えておいて是非とも使いたい表現です。

☆☆☆

メルセデスは二股とか浮気とか出来ないタイプ。

「本当はサムが好きだ」と気付いた後、シェーンとはちゃんと別れます。

でもそれでも、シェーンをもっと傷つけることはしたくないと、サムとは付き合わず一人を選択するんですよね。

恋愛については、ドラマの中で誰よりも共感できるタイプでした!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ