喧嘩や言い合いで「黙れ」と言いたい時の英語表現を海外ドラマ「Glee!」のシーンで解説!

ケンカをしたり誰かにいちゃもんをつけられた時

「黙れ!」

と英語で言う表現をドラマ「Glee!」のシーンを活用してお伝えします。

また、様々なシーン別の「黙れ」も併せて解説しますね。

今日の英語フレーズ 「黙れ! Back off!」

Sponsored Link

(今日の英語フレーズは「Glee!」Season1、Episode17から)

「『Glee部 セクシーランキング』が貼りだされている」

と、チア部のスー先生から指摘を受けたグリー部顧問シュー先生。

ランク付けは生徒の劣等感を強めると、校長からも注意を受けます。

でもいったい誰が貼りだしたのでしょうか?

ランクは、クインが1位で、サンタナが2位・・

「あんたがやったんじゃないの?」

とクインの彼氏のパックが責められます。

だけど

Back off. 黙れ。I didn’t do squat. 俺は何もしてない。」

と、無罪を主張するのでした。

ドラマ「Glee!」Season1, Episode17

「黙れ! Back off!」の解説

Sponsored Link

もともと「後ずさりする、退く」という意味がある「back off」という英語フレーズ。

スラングでは「Back off!」と言うと、「黙れ!引っ込んでろ!」という意味になります。

「攻撃や主張を引っ込めろ!」

ということです。

誰かと言い合いをしたり中傷を受けたりした時に使うことができます。

その他の「黙れ!」という意味の英語フレーズ

英語には、他にも「黙れ!」という意味の英語フレーズがあります。

威圧的に黙らせる「黙れ!」・・Shut up!

お口にチャックの「黙れ!」・・Zip it!

もういい加減うざいわ「黙れ!」・・Cut it out!

英語の「黙れ!」というと

「シャラップ Shut up!」

を思い浮かべてしまいますが、威圧的に聞こえるので使う場面は気をつけた方がよさそうです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ