「問題から目をそらす」という意味の英語フレーズを洋楽の歌詞を使って解説!

「問題から目をそらす」という言葉は、英語でどのように表現するのでしょうか?

P!nkとNate Ruessの曲「Just Give Me A Reason」の歌詞を使って解説したいと思います!

今日の英語フレーズ「問題から目をそらす collecting dust」

「問題から目をそらす」という言葉は、直訳すると「try not to think about the problem」ですが、もっと気が利いた表現があります。

その表現が使われているのが

P!nkとNate Ruessの曲「Just Give Me A Reason」

です。

フレーズが使われているのは、曲の終盤です。

Oh, tear ducts and rust

涙管なんてもう錆びたわ

I’ll fix it for us

僕が治してあげるよ

We’re collecting dust

僕たちずっと問題から目をそらし続けてきたけど

But our love’s enough

それでもまだ愛情は十分あるんだ

P!nk「Just Give Me A Reason」

「問題から目をそらす collecting dust」の解説

「collect dust」は直訳すると「ゴミを集める」です。

それがどうして「問題から目をそらす」という意味になるのでしょうか?

英英辞典を確認してみました。

collecting dust

Laziness. Lack of movement. Unwillingness to use energy. (Urban dictionaryより)

怠惰であること。動きがないこと。エネルギーを割こうとしないこと。

collect dust

To be in a state of disuse for a prolonged period of time. (the free dictionary by farlexより)

とても長い間放置すること。

「ごみ dust」のように取り除かなければいけないものを「集めておく collect」ということは、問題に対処せずに見て見ぬふりをするということから、

「問題から目をそらす」

あるいは

「問題を放置する」

と表現できます!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ