「stare」の意味とニュアンスを「モアナと伝説の海」の主題歌で解説!

「stare」という単語の意味とニュアンスは、ディズニー映画「モアナと伝説の海」の主題歌を参考にすると、とっても理解しやすいですよ。

それではさっそく見てみましょう!

今日の英語フレーズ「staring at 見つめる」

「stare」を辞書で調べると、

「じっと見る」「凝視する」「じろじろ見る」

という意味が出てきます。

これを見ると「なるほど~」という感じですが、実際に使われる時のニュアンスはいまいち想像しにくいですよね。

そこで役立つのが、ここで紹介する「モアナと伝説の海」の主題歌「How far I’ll go」

モアナの表情を見ると、「stare」のニュアンスがばっちり分かるのです。

「stare」が出てくるのは、歌の冒頭の部分ですよ!

「How far I’ll go」

I’ve been staring at the edge of the water

Long as I can remember

Never really knowing why

海の端をずっと見続けていた・・

覚えている限りずっと。

何故なのかは分からないけれど

この部分を歌ってる時のモアナの目線・表情が「stare」の意味とニュアンスです!

「stare」は何らかの感情をこめて「見る」ときに使われる単語

モアナの表情を見ても分かるように、同じ「見る」でも「stare」が「see, look, watch」と違うのは

そこに「何らかの感情」が入っている

ということ。

特に

「なんだかモヤモヤ」

「不可解・・」

「どうして?」

といった、あまりポジティブでない気持ちが込められることが多いように感じます。

反対に、熱い気持ちや好奇心など、どちらかというと好意的な気持ちを持って見つめるときはstareよりも「gaze」という単語の方が適しています。

☆☆☆

「モアナと伝説の海」は、個人的には大ヒットしたアナ雪よりも好きな映画です。

特に好きなのはマウイ!

そして謎なのは、ペットの豚ちゃんが一緒に旅に出ないで、ヘイヘイだけがついてきたこと。

確かポスターには、豚ちゃんも船に乗ってましたよね??

(海外版のポスターには、やっぱり乗ってました!)

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ